パリの人質立てこもり事件

既婚のアンナです。でも離婚を考え始めました。なぜかって?それは私の誕生日に旦那が出張を入れるからです。それは毎年のことなんです。もう7年目になります。1年のうち1日しかないのに、364日出張なんてないのに、私の誕生日だけ狙い澄ましたように出張を入れるんです。しかも泊まりです。許せません。私の誕生日に限って浮気しているんでしょうか?今度、探偵でもつけてやろうか?
パリで起きたシャルリー・エブド襲撃事件から、犯人が人質をとって立てこもるという事件に進んでしまい、結局は警察の突入、犯人射殺という結末を迎えたわけですが…。あの突入に際して、建物の中からメールで警察に情報を流して協力していた男性がいたんですってね。その人は現場となった工場の従業員で、犯人達が入って来たとき食堂の流しの下に隠れたのだとか。幸い見つかることもなく、そこから建物内の様子、犯人の様子などを知らせていたのだそうです。27歳の男性で、子ども2人をもつ父親でもあるとか。そんな映画のような出来事があったんですね。事件自体は本当に凶悪で残念なことでしたけれども。あんなことが起こるなんて…って思いますよね。巻き込まれてしまった人たちが本当に気の毒でならないし、何かを発信していくことに伴うリスクみたいなことについてもかなり考えさせられました。誰かを傷つけている内容、それで恨まれてしまう危険性、恨まれるだけでなく報復行為に出られてしまう危険性、恐ろしいですね。現代は、SNS等を通じて誰でも多くの人に向けて発信できてしまう時代だから、こういったことを考えずに無思慮に人を揶揄したり攻撃したりしてしまう人も少なくないんですよね。